このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
お電話でのお問合せ 059-269-5551
9:00~18:00

海上特殊無線技士 養成課程講習会 のご案内

無線従事者養成課程とは
 無線従事者養成課程は、養成課程を修了すると、当該資格の無線従事者国家試験に合格したのと
 同等の資格を得ることが可能となります。
 修了証をもって無線従事者免許の取得申請を実施すると、免許を入手できます。

第二級 海上特殊無線技士の操作範囲は以下の通りです。

1.船舶に施設する無線設備並びに海岸局及び船舶のための無線航行局の無線設備で次に掲げるものの国内通信のための通信操作(モールス符号による通信操作を除く。)並びにこれらの無線設備(レーダー及び多重無線設備を除く。)の外部の転換装置で電波の質に影響を及ぼさないものの技術操作

主に、プレジャーボートに搭載される150MHz帯を使用した国際VHF無線機について、
携帯型と固定型問わず、通信操作とDSC機能の利用が可能です

※DSC(Digital Selective Calling)機能とは、万一遭難の際にボタン一つで、
 無線局情報と位置情報を海上保安庁などへ送信することができる機能となります。

① 令和3年5月3日(月)・4日(火)

会場:マリーナ河芸(津市)
 ■応募締切 令和3年4月26日(月)
 ■開催時間 AM8:50~PM6:00
 ■講習費用 39,000円/1名
 ■定員 40名
 ■受講科目 法規8時間、無線工学5時間
 ■準備する書類等 
  ①養成課程申込書
  ②証明写真3枚(縦30mm 横24mm)
  ③住民票の原本
  (マイナンバーの記載されていないもの

〔応募方法〕
仮予約は TEL、Fax、WEB、Mail のいずれからでもOK。予約後は書類等の提出後、受講料の払込みで本申込みとなります。※申込書は下ボタンよりダウンロードできます。お電話いただければ郵送も可能です。
  申込書のダウンロード  
次回の開催は未定です
無線講習会開催のお知らせサービス
無線講習会の開催が決まった時点でお知らせをさせていただくサービスです。お気軽にご登録ください!!
次回の開催は未定です
無線講習会開催のお知らせサービス
無線講習会の開催が決まった時点でお知らせをさせていただくサービスです。お気軽にご登録ください!!
以下のフォームより仮申し込み後、締切日までに 必要書類 のご提出及び 講習費用 のお支払いをお願いいたします
※期日までにお手続きが確認できない場合は、ご予約は無効となりますのでご注意ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは
9:00~18:00